ゆららブログ

使用するタオル

ゆららでは、お客様毎に使用したタオルはすべてクリーニングしております。

少しでも肌に触れたタオルでも使い回しは厳禁とし、感染対策の一環として取り組んでおります。

 

以下、国立感染症研究所薬剤耐性研究センターを中心とするグループが、研究結果です。

新型コロナウイルス感染者が着用した衣服やリネン類に付着するウイルスは、水道水や洗濯洗剤で普通に洗濯すると、ほぼ不活化されるようだ。国立感染症研究所薬剤耐性研究センターを中心とするグループが、そんな研究結果を発表した

 

◆宿泊療養施設や病院に入所・入院する感染者13人を対象に、使用したシーツや寝間着、枕カバー、かけ布団カバー、バスタオル、フェイスタオルへのウイルスの付着を、入所・入院1日目から1日おきに7日目まで調べた。全てを平均すると14%の割合でウイルスが検出されたが、洗濯でほぼ不活化されることが分かった

 

◆研究グループは、家庭用洗濯機で標準的な時間で洗浄すれば、洗濯後のリネン類からの感染リスクは低いと推察。安全に運搬し洗濯機に入れることができるなら、洗濯前の熱湯消毒や化学消毒は必ずしも必要ないとしている

 

◆感染者が使用したリネン類は宿泊療養施設や病院で破棄されることが少なくないという。しかし、この結果に基づけば、破棄は過剰な対応と言えそうだ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。