ゆららブログ

更年期障害

閉経前の5年間と閉経後の5年間の合わせて10年を更年期と言います。

 

「私は更年期がなかった!」「私には更年期なんてない!」なんてことはなく、更年期は誰にでも思春期が訪れるのと同様に誰にでも訪れます。

 

個人差はありますが、一般的に45~55歳に更年期となることが多いと言われています。

 

「更年期障害」を乗り越えるためには、ホルモン補充治療法(HRT)や漢方薬を服用したり、婦人科で受けることが可能なホルモン補充治療法(HRT)などがあります。

 

整体では、ホルモンを補充することはできませんが、ホルモンの減少によって硬くなりやすい筋肉を緩めることはできます。

 

肩コリや腰痛の症状を緩和することによって少しでも気持ちを楽にしてもらいたいと思っております。

 

不安なことや、抑えきれない気持ちの変化などあると思います。私たちにそれを取り除くことはできないですが微力ながら寄り添って乗り越えるあなたのお手伝いをさせてください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。